Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<ラグビーW杯>2007年仏大会の激闘の記憶 大野均さん&大西将太郎さんがカナダ戦振り返る

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 ──大野さんの今後について聞かせてください。

大野さん 所属する東芝ブレイブルーパスの普及担当に就任しました。ラグビーを知らない層、ラグビーにそこまで興味がないという層にもアピールし普及活動していきたいですね。今はコロナ禍で難しいですが、落ち着いてから本格的に活動していければと考えています。

 ──最後に、大野さんがラグビーから学んだことを教えてください。

大野さん 2007年大会に向けた最初の合宿で本番までのスケジュールが提示された時、「こんなに期間が長く、こんなに遠征がたくさんあるのか」と気が遠くなったのを覚えていますが、今となっては本当に一瞬で終わったという感覚です。どんなにキツく、つらい状況にもいつか終わりがくる。そのような経験をしたからこそ2015年大会前のキツい合宿も耐えることができました。だからこそ、今のようなコロナ禍の状況でも「自分がやるべきことをしっかりやって、いつかまた光が見える時まで我慢しよう」と思えているのかもしれません。

 ※……WOWOWでは「ラグビーワールドカップTM 感動と興奮の名勝負選! ~日本代表 激闘の軌跡~」と題して、1991年大会から2019年大会まで、日本代表が激闘を繰り広げた名勝負10試合を放送。「2007年大会 カナダvs日本」は7月12日午後3時半からWOWOWライブで放送される。

【関連記事】