Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ガスリー、最多周回を走行「マシンへの理解を進めるため大量の分析が必要」アルファタウリ・ホンダ F1オーストリアGP金曜

配信

オートスポーツweb

 2020年F1オーストリアGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=16番手/2=17番手だった。 2020年F1第1戦オーストリアGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)の開幕戦用ヘルメットデザイン  FP1でガスリーは25周を走り、10番手から約0.5秒差の1分06秒404(ミディアムタイヤ)、FP2では全ドライバー中最多の51周を走りこみ、1分06秒016(ハードタイヤ)を記録した。 ■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ ピエール・ガスリー フリー走行1=16番手/2=17番手  またF1マシンに乗ることができてすごくうれしい。このオフは本当に長かったから、今日という日を迎えて興奮した。たくさんの周回をこなすことができたのもよかったね。  パフォーマンスに関して言えば、今日苦労するだろうことは分かっていた。まだマシンにおいて理解していない部分が残っていて、それを探り、自分たちが何を必要としているのかを知ろうとしているところなんだ。  僕はソフトタイヤで走っている時にトラフィックに遭ってクリーンラップをとれなかったが、ダニー(クビアト)は問題なかったね。これからたくさんのことを分析し、明日の予選に向けてすべてをひとつにまとめる必要がある。 [オートスポーツweb ]

【関連記事】