Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大人度アップの洋酒チョコアイスに「ラミーの季節がきた」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Lmaga.jp

「ロッテ」(東京都新宿区)の大人の洋酒チョコ「ラミー」ブランドから、10月12日に冬季限定「ラミーチョコアイス」が販売される。 【写真】新しくなった冬季限定「バッカス」 2018年に北海道エリア限定で販売され、「ラミー」チョコと同じラム酒に浸けたラムレーズンの大人の味わいが好評だった同商品。翌年の全国販売に続き、今年は内容をパワーアップさせての登場となる。 レーズンの粒量は前年に比べて約30%増量、アルコール分もアップさせたことで、より洋酒感を味わえる仕上がりに。チョコアイスは、芳醇なラムレーズンや生チョコの味わいに負けないよう、深いカカオ感にこだわったという。 また、13日からは半世紀以上も愛されているロングセラーのチョコ「ラミー」と「バッカス」も冬季限定で登場。「ラミー」は食べやすいよう個包装の3本入りになり、「バッカス」はコニャック量がアップされて一粒でコク深い味わいが楽しめそうだ。 SNSでは「ラミーの季節がきたー」「新バージョンか!去年は7箱買ったけど今年は何箱買おうかな」「今年も出るんだ!やった」「バッカスアイスも食べてみたい」など、1年待ちわびたラミーファンから歓喜の声が続出している。 「ラミーチョコアイス」は230円、「ラミー」「バッカス」は200円前後で、いずれも税別。販売期間は2021年2月頃までの冬季限定となる。 文/塩屋薫

【関連記事】