Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ユニバーサル ミュージック アーティスツとCINRA.NETの新人発掘企画が始動

配信

CINRA.NET

ユニバーサル ミュージック アーティスツとCINRA.NETによる新人発掘プロジェクト『XX AUDITION <エクスクロス・オーディション>』が本日7月1日に始動。1次審査のエントリーを9月30日まで受け付けている。 【もっと大きな画像を見る】 両社の共同プロジェクトである『XX AUDITION <エクスクロス・オーディション>』。ストリーミングサービスを起点に、言語、性別、ジャンル、演奏形態などにとらわれないグローバルで活躍できるような「20XX年代型アーティスト」の発掘と育成を目的として行なわれる。オーディションロゴは、とんだ林蘭が手掛けた。 オーディションは35歳以下で特定のマネジメントやレコード会社と専属契約していなければ誰でも応募が可能。1次審査「音源審査」、2次審査「実演審査」を経て、最優秀者1人、優秀者2人を選出する。 最優秀賞を獲得したアーティストには、CINRA.NETでの特集記事の展開やライブイベント『exPoP!!!!!』『CROSSING CARNIVAL』などへの出演に加えて、都内レコーディングスタジオでの音源制作などユニバーサル ミュージック アーティスツによるアーティスト活動全般のサポート、楽器音響機器を扱う国内最大規模のオンラインショップ「サウンドハウス」での20万円分商品購入権といった特典も用意されている。 また同プロジェクトの一環として、ゲストミュージシャンによるオンライン講義イベント『XX Sound Lab <エクスクロス・サウンドラボ>』を実施することが決定。ミュージシャンやプロデューサーが講師となり、音楽制作のノウハウやアイデアをレクチャーする。詳細は後日発表。 『XX AUDITION <エクスクロス・オーディション>』『XX Sound Lab <エクスクロス・サウンドラボ>』の追加情報はオフィシャルサイトと公式SNSアカウントで随時告知される。

CINRA.NET

【関連記事】