Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J.Y.Park主演作や「子猫をお願い」を上映! 「韓国映画CJゾーンの映画たち2020」12月開催

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
映画.com

 [映画.com ニュース]韓国映画の劇場未公開作や大ヒット作を上映する特集上映「韓国映画CJゾーンの映画たち2020」が、12月4~17日に、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で開催されることが決定した。 【フォトギャラリー】「韓国映画CJゾーンの映画たち2020」上映作品  CJは韓国最大の生活文化企業グループであり、映画・音楽などのエンターテインメント事業のほか、食品、物流、ECなど多岐にわたる事業領域で「健康、楽しみ、便利さ」を追求。95年に米国でスティーブン・スピルバーグが設立したドリームワークスSKGへの出資をきっかけに映画事業へ進出し、イ・ビョンホン主演作「王になった男」など、現在までさまざまな作品を生み出している。  第2回目となる今回は、韓国の大手配給会社CJエンターテインメントが手掛ける7作品を上映。オーディション番組「NiZi Project」で注目を集めている音楽プロデューサーJ.Y.Parkが主演を務めた「ミリオネア・オン・ザ・ラン」を劇場初公開し、映画評論家の蓮實重彦氏が「映画の歴史を揺るがせる稀有の処女作である」と絶賛したペ・ドゥナ出演作「子猫をお願い」、カン・ドンウォンの幻の映画デビュー作などを披露する。  「韓国映画CJゾーンの映画たち2020」は、12月4日~17日にヒューマントラストシネマ渋谷で開催。チケット料金は、1300円。半券掲示でリピーター割引価格の1100円となり、TCGメンバーズカード会員サービスデー(火曜・木曜)の適用が可能。上映ラインナップは、以下の通り。 「王になった男」 イ・ビョンホンが朝鮮の王と影武者の一人二役を演じた歴史大作。1616 年、暴君の悪名高き朝鮮第15代王の光海君は権力争いの渦中にあり、常に暗殺の危機にさらされていた。そんな折、彼とそっくりの容姿を持つ道化師ハソンが王の影武者として宮中に上がることになる。 「彼女を信じないでください」 純朴な薬剤師の青年が天才女詐欺師との結婚騒動に巻き込まれるラブコメディ。天才詐欺師ヨンジュは、列車の中で薬剤師ヒチョルを痴漢と勘違いし、ひと悶着。その後ヒチョルが恋人にプロポーズするために買った指輪を盗まれるのを見て、ヨンジュはそれを取り戻す。指輪を届けにヒチョルの家に行ったヨンジュは、彼の恋人として振舞うはめになる。 「子猫をお願い」 20歳を迎えた5人の女性の愛と夢、そして挫折を瑞々しく描いた青春映画。夢想家のテヒ、美貌の野心家ヘジュ、アウトサイダーのジヨン、陽気な双子ピリュとオンジョは高校時代からの仲良し5人組。だが、証券会社で働くようになったヘジュと無職のジヨンは互いに反発しあうようになり、仲間の絆を守ろうとするテヒは家庭では父の無理解に不満を募らせていた。 「操作された都市」 チ・チャンウクの映画初主演作。わずか3分16秒のうちに殺人犯に仕立てられたクォン。無実の罪を背負った彼のため、それぞれの特技を持ったゲーマー仲間5人が集結。次々と明らかになる真実に伴い、ある男の存在が浮かび上がる。 「マイPSパートナー」 現代のリアルな恋愛事情を描くセクシーラブコメディ。失恋して意気消沈のヒョンスン。ある日、彼のもとにかかってきた電話。見知らぬ番号からの電話は突然、彼を誘惑してくる。見ず知らずの相手にも関わらず、理性を失い興奮してしまうヒョンスンは自分を解放してしまう。電話の主は彼氏とのマンネリ関係を解消しようと大胆な行動に出たユンジョンだった。R18+指定。 「ミリオネア・オン・ザ・ラン」 J.Y.Park主演のロードムービー。大企業に勤めるエリート会社員ヨンインは、上司の命令で取引先に500 万ドルを届ける途中、何者かの襲撃を受ける。信頼していた上司がヨンイン殺害を依頼し金を奪おうとしたと知った彼は、現金入りのバッグを持って逃走。上司が差し向けたヤクザや警察から追われる中、道中で出会った不良少女ミリも一緒になり、騒動を巻き起こす。 「リアル」 「サイコだけど大丈夫」のキム・スヒョン出演作。富と知恵を持ち、華麗なカジノ界を掌握しようとする野心家なカジノオーナーのチャン・テヨン。きらびやかな日々を送る彼の前に、カジノの利権を狙うギャンググループのチョ・ウングンと、自分と同じ名前を持ち顔もそっくりの“仮面の男”が現れる。誰が敵で、誰が味方なのか。予期せぬ男たちの登場が、彼の生活を、そして精神を翻ろうし始める。R18+指定。

【関連記事】