Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『VIVA LA ROCK 2019』の模様をGYAO!にて期間限定再配信 さいたまスーパーアリーナから鹿野淳らのメッセージも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 5月1日正午より動画配信サービス「GYAO!」にて、2019年の5月3日から5月6日の4日間で開催された『VIVA LA ROCK 2019』の模様を期間限定で再配信する。  同企画では、STAR STAGE、VIVA!STAGE、CAVE STAGEの3ステージに出演した中から、4日間で合計64組のアーティストのライブを配信する。去年の開催時には配信されなかったアーティストやバンドの貴重なライブもあるとのこと。  さらに、さいたまスーパーアリーナから、公式キャラクターのさいたまん&たまーりん、そしてプロデューサーの鹿野淳からのメッセージも到着した。『VIVA LA ROCK 2020』はGWの開催は断念となったが、現在、7月下旬から8月上旬での延期開催を模索中とのこと。  なお、現在『VIVA LA ROCK 2020』の会場で販売予定だったオフィシャルグッズを通販にて販売している。背面にアーティスト表記のあるTシャツは、5月2日から5月5日で開催するはずだった“幻の4日間”の出演アーティストを掲載。ほかにもラバーバンドやMOBSTYLES、浦和レッズとのコラボレーショングッズなどを展開している。受付は5月11日23時59分まで。詳しくはオフィシャルHPにて。

リアルサウンド編集部

【関連記事】