Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

万引見つかり警備員にけが負わす 強盗致傷容疑で自称ベトナム国籍の男逮捕

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 習志野署は7日までに、強盗致傷の疑いで自称ベトナム国籍の住所不定、無職の男(29)を現行犯逮捕した。  逮捕容疑は6日午後4時45分ごろ、習志野市茜浜2のスーパーで、小松菜など野菜5点(販売価格計631円)を盗んだところを男性警備員(55)に見つかり、警備員の手を振り払うなどの暴行を加えて転倒させ、指に軽傷を負わせた疑い。  同署によると、容疑を認めている。逃走した男を別の警備員らが取り押さえた。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)

【関連記事】