Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

笠松競馬場内で停電 電気室内に蛇が入り込み、機器に接触

配信

netkeiba.com

 3日、笠松競馬場内で停電が発生したと同競馬場のホームページで発表された。発生したのは第2競走(11:30発走)中で、非常用発電システムが起動するまでの間、配信映像や音声が停止するなどの影響が出たとのこと。  調査の結果、停電は競馬場内の電気室内に「蛇」が入り込み、機器に接触したことが原因とわかった。岐阜県地方競馬組合は「今後、再発防止のための措置を講じてまいります」としている。

【関連記事】