Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ヤスイペイント工芸所 新たな塗装技術開発 接着性低いポリアセタールに色づけ デザイン性高める効果、ニーズ開拓に意欲

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 ヤスイペイント工芸所(本社名古屋市中区大須1の29の29、青山裕一代表、電話052・221・7151)は、これまで塗装困難だったプラスチック「ポリアセタール樹脂(POM)」に塗装する技術を開発した。耐久性や潤滑性が高いPOMは歯車やベアリング、ファスナーなどに使われるが、従来は白や素地の色が大半だった。開発した技術は、POMにさまざまな塗装ができるため、デザイン性を高める塗装として提案していく。

【関連記事】