Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「成城石井」のレトルト食品、イチオシのカレーとパスタソースを発見

配信

女子SPA!

 こんにちは。ライターの高木沙織です。  外出自粛は明けましたが、自炊したり買い物に行ったりするのがめんどくさい日は、レトルト食品に頼ったっていいですよね。 ⇒【写真】バターチキンカレー  数あるレトルト食品のなかでも“自宅で再現するのが難しい本格的な味”を、リーズナブルな価格で手に入れることができるのが「成城石井」です。  今回は、オンラインショップで買えるリピート必至のレトルト食品2つと、付け合せづくりに重宝するマリネの素を紹介します!

骨付き肉入りで満足感大! バターチキンカレー

 レトルト食品といったら、まずはカレーでしょう。イチオシは「成城石井desica 骨付き肉を煮込んだ旨みたっぷりバターチキンカレー」(399円)です。  この“desica(でしか)”というのは、「成城石井」の職人のレシピで作る、こだわりの素材をふんだんに使ったシリーズで、成城石井「でしか」できないものなのだそう。保存料・合成着色料・合成甘味料不使用という安心感も魅力的。  感想は一言、「いろいろ、濃い!(いい意味で)」。  丸鶏から炊き出したチキンブイヨンに24カ月熟成したパルミジャーノ・レジャーノ、トマトソースの一種であるマリナーラソースを使用しているため、とにかく濃くてコクがすごいんです。ガツンとした衝撃に襲われること間違いなし。  丸々1本入った骨付き肉は、スプーンでホロホロとほぐれる柔らかさ。専門店のカレーを思わせるクオリティーの高さに大満足です。

匂いがもう美味しい、4種のチーズを使ったパスタソース

 続いては、ウェブサイト上でおすすめの商品としてピックアップされていたこちら、「成城石井desica ゴルゴンゾーラ薫る濃厚クアトロフォルマッジ」299円。  温めている最中からもうすでにチーズのいい香り。それもそのはず、ゴルゴンゾーラ入りチーズパウダーや24カ月熟成したパルミジャーノ・レジャーノ、マスカルポーネ、ペコリーノ・ロマーノといった4種のチーズが使われているのです。  これだけチーズ三昧で濃厚さはたしかなのに、「チーズ過ぎる」ことがなくまろやかさを感じるのは、マスカルポーネ(?)はたまた北海道産生クリームによるものでしょうか。ほかにもボロネーゼやうにソース、海老のビスクソースなどもラインナップしているので、お好みのパスタソースを探してみては。

【関連記事】