Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「練達の政治家。力量、誠実さ、実行力すべての面で必要な要素を兼ね備えている」菅新総裁誕生に二階幹事長

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 自民党総裁選は14日午後、投開票が行われ、菅義偉官房長官が377票を獲得。岸田文雄政調会長(89票)や石破茂元幹事長(68票)を破って新総裁に選出された。 【映像】菅氏は「すべてを備えている」  菅新総裁に対する期待について聞かれた二階幹事長は「練達の政治家であるし、きょうまでずっと国政、党の運営についても表にも、会派にも、随分お力添えをいただいた方。その力量、誠実さ、実行力すべての面で、政治家に必要な要素を兼ね備えて、持っている。我々は全面的に信頼を申し上げて、協力をさせていただく。こういうことだ」と述べた。  また今後の人事については「人事は総裁が新たな観点で、日本国の将来、自民党のあるべき立場、姿をお考えになってお決めになること。私から申し上げることは特にない」と話すにとどめた。(ANNニュース)