Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

元ちとせ&城南海「関ジャム」で奄美大島の音楽を解説、ジャムセッションで「ワダツミの木」披露

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
音楽ナタリー

8月9日(日)23:00放送のテレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」に元ちとせ、城南海、声楽家の彌勒忠史が出演する。 今回の「関ジャム」では鹿児島・奄美大島の音楽を紹介。奄美大島出身の元と城、そして以前「関ジャム」で元の歌唱を絶賛していた彌勒をゲストに迎え、「声」「音階」「楽器」の3つのポイントからその魅力や沖縄民謡との違いを説明していく。番組では安田章大の歌い方のルーツになっているというシマ唄の技法を、ゲストが実演しながらわかりやすく解説する場面も。さらにみんなで歌いながら日常会話を紡いでいく奄美大島の文化“唄繋ぎ”にも挑戦する。 ジャムセッションのコーナーでは元(Vo)、城(Vo)、安田(Vo)、村上信五(Org)、丸山隆平(B)横山裕(Tp)という編成で「ワダツミの木」が披露される。 テレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」 2020年8月9日(日)23:00~23:55 MC:関ジャニ∞ 支配人:古田新太 ゲスト:彌勒忠史 / 元ちとせ / 城南海 / 高橋茂雄(サバンナ) / 新井恵理那

【関連記事】