Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「疑いを持ち続けて」トランプ大統領のコロナ陽性“陰謀論” マイケル・ムーア氏「感染は嘘」の主張から見えてくるもの

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 ドキュメンタリー映画監督のマイケル・ムーア氏が、トランプ大統領の新型コロナウイルス感染は「嘘」だと“陰謀論”を展開している。 【映像】 マイケル・ムーア氏「トランプは私たちをだましている」実際の投稿(20秒ごろ~) 「医者は真実を語っていません。トランプは私たちをだましています。多くの人がそれに気づいていません。それでうまくいく、逃げ切れると彼は思っています。かつてもそうでした。私たちという壁を彼は越えられない」 (The doctors aren’t telling the truth. Trump is playing us. No one in the majority is falling for it. He thinks he’ll get away with it. He has before. We are the wall he cannot climb.)  上記は、マイケル・ムーア氏が自身のSNSに投稿した文章だ。退院したトランプ大統領がホワイトハウスに戻った動画を紹介しながらマイケル・ムーア氏は「トランプ大統領が新型コロナに感染したと嘘をついている」という衝撃的な主張を展開した。  ムーア氏は4年前の大統領選でも「反トランプ映画」を製作するなど、これまでもトランプ大統領への批判を繰り広げてきた。その選挙戦でも「健康状態について嘘をついたことがある」と前置きした上で、今回も選挙戦で負けている現状を打破するための陰謀だと語る。  「トランプ氏は一貫して絶対的に恐れ知らずなプロの嘘つきです。自分の健康について嘘をついた過去がある。トランプ氏については疑いを持ち続けなければならない。彼はコロナウイルスに感染しているかもしれないけれど、嘘をついている可能性もある。彼は病気で同情を得られることを知っているのです。彼はこれを武器にしようとしているのです」 (He is a consistent, absolute, unrelenting, fearless, and professional liar. A serial liar. But Trump has a history of lying about his health. So we must be skeptical. We must always remain skeptical when it comes to Trump. He may have it. But it’s also possible he’s lying. He knows being sick tends to gain one sympathy. He’s not above weaponizing this.)  実際にトランプ大統領のTwitterのリプライを見てみると同情の声も寄せられている。この「陰謀論」について、日本のネット上では「多分トランプ大統領が再選するだろうから、マイケル・ムーア監督の次回作に期待」「負からの復活でヒーローになるのはアメコミのセオリーだし、金持ちの支持者は飛び付く」などの声が上がっている。

【関連記事】