Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

辛酸なめ子の「おうちで楽しむ」イケメン2020vol.2「愛県心が高まるイケメン知事」|CLASSY.

配信

magacol

マスクのせいでリアルで見かける男子がイケメンなのかそうでないのかよくわからないという混迷した状況の今。すべての「イケメン不足」女子に寄り添う連載第2回は、かつてない程に注目が集まっている「イケメン知事」4人をピックアップ! 全世界が夢中『愛の不時着』イケメン

辛酸なめ子の「おうちで楽しむイケメン知事」4選

こんなに全国各地の知事が注目される事態はかつてなかったのではないでしょうか。国政に任せきりにせず、主導権と責任感を持って新型コロナの対策を進める頼もしい知事たち。今までの知事のというと、「7-3分けがバーコードになりかけた60代くらいのメガネのおじさん」というイメージがありました。でも改めてよく見たらイケメンの知事や素敵な知事もいらっしゃるということに世間が気付きはじめています。知事への好感度が愛県心につながったり、逆に他県がうらやましくなったり……。「知事萌え」「知事推し」といった新たなカルチャーも生まれつつあるようです。 そんな中、世間に注目されている素敵な知事を取り上げさせていただきます。

いち早く緊急事態宣言を発令 北海道 鈴木直道知事(39)

いち早く緊急事態宣言を発令し、新型コロナウイルス対策の初動の早さが評価されていた鈴木知事。少年のような佇まいとまっすぐな瞳が印象的。「皆さんご自身と大切な人の命と健康を守るため、お願いしたいことがあります」と、外出を控えるようにお願いするセリフに心をつかまれた人が多数。「総理もつとまる見識がある」「実際近くで見るとキラキラしている」と周りのマスコミ人も絶賛していました。 今はノーブルなほほえみを浮かべている鈴木知事ですが、実は苦労人で母子家庭育ち。経済的な事情から大学進学をいったんは諦めます。高卒で東京都の職員(東京都衛生局)になり、働きながら法政大学の二部に通って卒業。財政難の夕張市を救おうと市長選に出たことで政治の道へ。その後、38歳という最年少で知事になられました。ちなみに市長選挙に出る前から交際していた糟糠の美人妻がいらっしゃいます。どうしても近くで応援したい方は、後援会という名のファンクラブに入るのが良さそうです。「鈴木直道と共に『活力あふれる北海道の未来を実現する会』」の存在を確認(会費は不明)。「新北海道スタイル」では2m以上は近付けず、当分握手もできなさそうですが……。

【関連記事】

最終更新:
magacol