Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

巨人・湯浅また打った「気持ちで食らいつきました」コロナで離脱の坂本に代わり遊撃抜てき

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

◇9日 練習試合 DeNA-巨人(横浜)

 巨人の湯浅大内野手(20)がまたもやアピールに成功した。9日の練習試合・DeNA戦(横浜)。2点を追う5回2死二、三塁で、2ボール1ストライクから相手先発・浜口のチェンジアップに食らい付いた。会心の当たりではなかったが、中前にしぶとく落とした。同点の2点適時打になった。  「気持ちで食らいつきました。良いところに落ちてくれて同点に追いつけて良かったです」。新型コロナウイルス陽性判定を受け、戦線を離脱している坂本(現在は陰性)に代わり、7日のヤクルト戦(東京ドーム)で遊撃で抜てきされた。その試合で3ランを含む3安打の大活躍。そしてこの日も「2番・遊撃」で先発出場し、1打席目にも中前打を放つなど元気な姿を見せつけている。

【関連記事】