Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『ポケモンGo』のナイアンテック、新作はAR版『カタンの開拓者たち』

配信

ギズモード・ジャパン

ちょっと大人のゲームって感じ! スマホ向け位置情報ゲーム『ポケモンGo』を開発したナイアンテックは6月30日、同社のReal World Platformをつかった新作ARゲーム『CATAN - World Explorers(カタンの開拓者たち)』を近日中に配信することを発表しました。

原作はボードゲーム

『カタンの開拓者たち』といえば、1995年に発売開始されたドイツ発のボードゲーム。大航海時代に発見された無人島を開拓していく、というテーマの陣取りゲームです。手持ちの家や街の数に応じて勝利ポイントが付与され、先に10点ポイント獲得したプレイヤーが優勝するというシステム。20カ国語以上に翻訳され、日本でも全国大会が開かれるなど、世界中で人気を博しています。 小学生でも楽しめるシンプルなゲームとされていますが、資材を集めて家や街を建築するといった、マインクラフトやフォートナイトなど人気オンラインゲームに通ずる要素も。また、プレイヤー同士の交渉で資材を交換したり、手持ちの発展カードの内容を他のプレイヤーにバレないようにする、といった心理戦チックな要素もあり、なかなか奥の深いゲームです。

地球ぜんぶが開拓地だ!

『CATAN - World Explorers』公式サイトによると、今回発表になったAR版では地球全体が巨大な『カナンの開拓者たち』のボードゲームとなっており、実際の名所や街を開拓し、資材を集めたり、建築物を作ったりできます。地域によって得られる資材には偏りがあるので、ゲーム内の「他者」と交換していくことが大事。友人と手分けしてアイテムを集めたりして効率よく自分の道路や陣地を広げ、ビクトリーポイントを競っていくのが醍醐味になりそう。 具体的な配信開始日などはまだ未定ですが、ボードゲーム盤はAmazonなどでも手に入りますし、オンライン対戦式のアプリもApp StoreやGoogle Playで入手できますので、まずはこちらで腕を磨いておくと一層楽しめそうです! Source: CATAN World Explorers® , The official website for the world of CATAN

R.Mitsubori

【関連記事】