Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「久保建英とアンス・ファティ」(1)“同窓生”が「バルセロナ開幕戦」で圧倒的な躍動!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サッカー批評Web

 バルセロナがカンプ・ノウに帰ってきた。  ヒゲを剃ったメッシと共に。そして、新指揮官のロナルド・クーマンと共に。 ◆【動画】17歳アンス・ファティの「妖精のようなゴール」は20秒ごろ  9月27日、バルセロナの今季開幕戦の相手となったのが、久保建英が所属するビジャレアル。昨季CLトーナメント出場チームに対する特例措置として、1節、2節が先に送られたため、この第3節のカードがバルセロナにとっての開幕戦となった。  発表されたスターティングイレブンは下記の通り。 ●バルセロナ GK ネト DF ジョルディ・アルバ ラングレ ジェラール・ピケ セウジ・ロベルト MF コウチーニョ セルジオ・ブスケッツ フレンキー・デ・ヨング FW アンス・ファティ アントワーヌ・グリーズマン リオネル・メッシ ●ビジャレアル GK セルヒオ・アセンホ DF ペルビス・エストゥピニャン パウ・トーレス ラウール・アルビオル マリオ・ガスパール MF モイ・ゴメス ダニエル・パレホ フランシス・コクラン サムエル・チュクウェゼ FW パコ・アルカセル ジェラール・モレノ

 リオネル・メッシの退団騒動、それにともなうバルトロメウ会長への抗議など、ネガティブな話題が続いた、開幕前のバルセロナ。  さらに、ルイス・スアレスがアトレティコ、イヴァン・ラキティッチがセビージャ、さらにはアルトゥーロ・ビダルも移籍し、まさに新たなスタートを切ることになったバルセロナの初戦だけに、世界中の注目が集まるのは当然のことだった。  対するビジャレアルは、今季、ウナイ・エメリという新指揮官と共に、久保建英、パレホ、コクランといった主力を補強。昨季の5位という順位を上げよう、という目論見から、アプセットを期待する声も聞かれた。  しかし、結果はまったく異なるものになった。  開始直後こそ、互角というムードがあったものの、それは15分、バルセロナの17歳、ファティのゴールまでだった。

【関連記事】