Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

福山雅治が注ぐ“スーパードライ”を、菅田将暉と中村倫也が堪能!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
エムオンプレス

■福山雅治×菅田将暉×中村倫也出演、“アサヒスーパードライ”新TVCM、本日よりOA! “アサヒスーパードライ”の新TVCM『スーパードライ史上最高のうまさ』篇が、10月1日から全国で放映される。 【画像】“スーパードライ”を飲み干し、大満足の福山雅治 今回のTVCMは、これまでも“アサヒスーパードライ”のTVCMに起用されてきた福山雅治、菅田将暉、中村倫也の3人が出演。 『スーパードライ史上最高のうまさ』篇は、“進化した!スーパードライ史上最高のうまさ。”というメッセージとともに、福山が「飲まないでどうする」と語りかけるシーンから始まる。 ビールを飲むまでの高揚感を、福山がビールをグラスに注ぐ様子と菅田と中村のうれしそうな表情で表現。“このノドごし、このキレ、このうまさ”というナレーションとともに3人がおいしそうに“アサヒスーパードライ”を飲んでいる様子を描くことで、“ビールがうまい。この瞬間がたまらない。”というブランドメッセージを訴求し、“アサヒスーパードライ”の飲用喚起を図る。 ■撮影エピソード 今回のTVCMは、都内を一望できる開放感のある屋上テラスで撮影。福山が“スーパードライ”をグラスに注ぐシーンの撮影では、注ぎ方が上手で、監督も一発で納得するほどだった。菅田の“スーパードライ”を楽しみに待ち望んでいる表情はとても印象的で、ビールを飲むまでの高揚感を表現することができた。中村の“スーパードライ”を飲んだあとの「かあ~っ」という大きなリアクションもあり、現場は和やかな空気に包まれた。 撮影後のインタビューでは、福山からは「ふたりと素の状態で話すことができて、楽しかった」、菅田からは「とても話しやすくて、またこのメンバーでスーパードライを飲みたくなりました」、中村からは「福山さんはスーパードライのCMキャラクターの大先輩なので、飲み方などを参考にさせてもらいました」とのコメントがあった。 “アサヒスーパードライ”ブランドサイト https://www.asahibeer.co.jp/superdry/

エムオン・エンタテインメント

【関連記事】