Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「会社に損失与えた」長男名乗る電話信じ…72歳男性、現金120万円手渡す 長男と連絡取り気付く/入間

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 埼玉県の狭山署は20日、入間市の無職男性(72)が現金120万円をだまし取られたと発表した。 札束がポケットから…中学生ら来店客に不審感、詐欺疑いコンビニ店員に「引っ掛かりそう」 小鹿野署が表彰

 同署によると、18日午前7時55分ごろから数回、東京都板橋区に住む長男(42)を名乗る男らから「カバンをなくした。カバンの中に仕事で使っている携帯電話が入っていた」「会社に損失を与えたかもしれない。120万円が必要だ」「代わりの者が行くからその人に現金を渡してほしい」などと電話があった。  信じた男性は同日午後1時ごろ、自宅近くの路上で女に現金120万円を手渡した。20日に長男と連絡を取ったところ、被害に気付き同署に通報した。女は20代後半くらいで身長約155センチ。ベージュの半袖シャツと黒いジャージ姿で黒いマスクを着けていた。

【関連記事】