Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【絶品プリン】一流パティシエがプロデュース!宝石のようなスイーツって?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

ショコラの名店『テオブロマ』の土屋公二シェフが、新しい試みを始めた。本店のあるエリアで、地元の人に楽しんでほしいと、プリン専門店をオープン。「プリンの原材料は卵、生クリーム、砂糖だけ。シンプルだからこそ、食材のよしあしが味に出ます。だから、安心でとびきりの食材を選んでいます」。誰もが好きな日本のスイーツを一流の技で作り上げた絶品プリン。自慢の手みやげに、自然光あふれる2階のカフェで味わうのもいい。 【写真】自慢のお取り寄せ一覧 『プリンカフェ448』 一流パティシエがプロデュース。宝石のような絶品プリン 448プリン¥430、昭和プリン¥400、黒糖¥450、抹茶¥450など とろとろなめらかな「448プリン」としっかり硬めの懐かしい「昭和プリン」は定番中の定番。ほかに、黒糖、抹茶、ほうじ茶、ローズ、チーズとハチミツなども。季節ごとの味として、夏は枝豆やマンゴー、コーン、秋になればカシスや栗が登場。ショコラのように、素材の組み合わせの妙を楽しめるのが土屋流。

カフェではプリンと飲み物が楽しめる。アイスカフェラテ¥550

代々木八幡駅の隣り

プリンのほか、ティラミスやサバランなどの生菓子、マドレーヌなどの焼き菓子もボトルスイーツとして販売。組み合わせてギフトにも

土屋公二シェフ(左)と店長の遊夢さん。「ボトルを返却されたら、ポイントがつくというカードを用意しています。ぜひご活用を」

東京都渋谷区富ヶ谷1の2の15 【TEL】03・5738・7500  10:00~21:00(カフェは20:00LO) 無休 撮影/竹内章雄 上原ゆふ子 取材・原文/北村美香

【関連記事】