Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

過酷な運動・食事制限なし。42歳のインドア派がダイエットに成功した理由

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウィメンズヘルス

42歳、体重50kg・体脂肪率30%の私ライターKが、ダイエットコーチの七瀬葉さんと共にダイエットに挑む本企画。「32%を超えると、体脂肪率は加速度的に増える」という瀬戸際ギリギリ! 「ダイエットこじらせさん」が今度こそやせる本 食事制限ゼロ、運動ゼロ」の著者であり、ダイエットコーチの七瀬葉さんが監修する1ヶ月のダイエットの結果は? カラダとメンタルにどんな変化が起ったか、レポートする。 【写真】前編 「痩せ型の40代に危険信号!? 何度も繰り返さない本当のダイエットに挑戦!」

1ヶ月ダイエットの結果はいかに!?

前編の記事では、著書『「ダイエットこじらせさん」が今度こそやせる本』に基づき、なぜダイエットをしたいのか、ダイエット成功の先にいる「なりたい『私』」を見つめ直す作業を行った。“老後もアクティブに動ける私“という究極的に「なりたい『私』」が見え、そのためには、気になっている酒量のコントロールとたんぱく質摂取を意識するようにアドバイスを受けた。 数字的な結果からお伝えすると…… Before 体重50kg/体脂肪率30% ↓ After 体重48.5kg/体脂肪率26.7% 崖っぷち体脂肪率から、無事生還!! 外出自粛期間を挟んでいたこともあり、Women’sHealthでいうのもはばかれるが、週の半分くらい、小一時間散歩したりストレッチしたりするくらいしか運動をしていなかったのに、この成果!

ダイエットを検証1:最難関だったのは、酒量コントロール

まず、七瀬さんからのアドバイスのひとつ、酒量コントロールに関しては、500ml缶ビール×2本ほぼ毎日を350ml1本/週4日にすることに約束した。 正直に言おう。 ダイエット開始1週目は達成できたのだが、350mlは500mlに戻ってしまった。しかし、週3日の休肝日は死守! シュワシュワしたものが飲みたい夜も、強めの炭酸水で代用。「そんなんじゃ満足できるはずない」と思っていたけど、やってみると意外とできるもの。何事も思い込みは禁物! その結果、フェイスラインがクッキリ。仕事相手にも「痩せました?」と言われたので、思い込みではない(はず)。セルフコントロールが100%できたわけではないけれど、500ml缶を週4日というのが心地よいペースなのだと思う。 『「ダイエットこじらせさん」が今度こそやせる本』で、七瀬さんが数々のコーチング経験から見えてきた「ダイエットこじらせさん」の特徴のひとつに、完璧主義者というのがある。「100点満点でなければ、やっても意味がない」と自分自身を縛ると、自己肯定感も低くなり、ダイエットもあきらめてしまうことが多いそうだ。 行動目標のハードルは下げてもいいし、そんな自分を否定する必要もない。その言葉に甘えるわけではないけど、増える一方だった酒量を減らせた自分を素直に褒めてあげたいし、この酒量を少なくともキープしていきたい。

【関連記事】