Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ビリー・アイリッシュ、ドキュメンタリー映画『The World's A Little Blurry』が2021年2月に公開決定! ティザー映像が配信

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
rockinon.com

ビリー・アイリッシュのドキュメンタリー映画『The World's A Little Blurry』(世界は少しぼやけている)が、2021年2月にApple TV+で公開されることが決定した。 監督は『ファッションが教えてくれること』(2009)、『クリントンを大統領にした男』(1993)などシリアスなドキュメンタリー作品を手がけてきたR・J・カトラーが務める。また、米国では劇場公開も予定されているという。 映画公開の発表にあわせ、ビリー・アイリッシュの公式YouTubeチャンネルではティザー映像が公開されている。 『The World's A Little Blurry』のティザー映像はこちらから。 ビリー・アイリッシュ日本特設サイト

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

【関連記事】