Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「平穏世代の韋駄天達」アニメ化決定! 篠崎こころ表紙の「ヤングアニマル」にて発表

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
アニメ!アニメ!

原作・天原、作画・クール教信者による『平穏世代の韋駄天達』のアニメ化が決定。8月12日発売の「ヤングアニマル」16号にて発表された。同作家であるクール教信者の『小林さんちのメイドラゴン』のTVアニメ第2期も先日発表され、Wアニメ化となった。 【フォト】『小林さんちのメイドラゴン』や「ヤングアニマル」表紙を見る 『平穏世代の韋駄天達』は、原作:天原、作画:クール教信者によるコミック。現在単行本第3巻まで発売されている。 突如現れた韋駄天と呼ばれる戦いの神が、魔族を封じて800年。時は過ぎ……平和な時代に生まれた韋駄天=戦いの経験のない「平穏世代の韋駄天達」の前に、再び、魔族が復活する。神、人、魔物、それぞれの生存をかけた神速バトルアクションが描かれる。 『小林さんちのメイドラゴン』は、「月刊アクション」にて連載中の同名コミックが原作。単行本第10巻まで発売され、【人間】と【竜】の種族を超越した混沌コミュニケーションを描いた物語だ。TVアニメ第2期は、『小林さんちのメイドラゴンS』と題して、2021年放送を予定。アニメーション制作は京都アニメーションが手掛けることが発表されている。 『平穏世代の韋駄天達』のアニメ化が発表された「ヤングアニマル」16号の表紙には、人気コスプレイヤー・篠崎こころが登場。巻末グラビアは、くりえみが飾った。 同誌では、『平穏世代の韋駄天達』のほか『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』『3月のライオン』『ベルセルク』などが連載されている。 『平穏世代の韋駄天達』の放送時期などの詳細は未定。今後の情報に注目したい。 (C)天原・クール教信者/白泉社 (C)クール教信者/双葉社

アニメ!アニメ! 酒井靖菜

【関連記事】