Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【テレ玉杯オーバルスプリント】サクセスエナジーが押し切りV ノブワイルドは3着でV3ならず

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知

 第31回テレ玉杯オーバルスプリント・交流G3は9月22日、浦和競馬場のダート1400メートルで10頭(JRA3、南関東5、他地区2)によって争われた。松山弘平騎手が騎乗した3番人気でJRA所属のサクセスエナジー(牡6歳、栗東・北出成人厩舎)が4角先頭から押し切り、重賞4勝目を挙げた。勝ち時計は1分26秒7(良)。  2馬身差の2着は4番人気で川崎所属のベストマッチョ(森泰斗騎手)。同レース3連覇を狙った地元馬、1番人気のノブワイルド(左海誠二騎手)は3着だった。

報知新聞社

【関連記事】