Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【満月コスメ】夏の夜に、オイルで肌に滋養を。

配信

フィガロジャポン

月の満ち欠けに合わせて、心や身体のケアをしませんか? 美容コラムニストの福本敦子が、7月5日の満月にぴったりの美容オイルをピックアップしました。 もっと歩きたくなる、サステイナブルなスニーカー。

夏至の後、初となる満月は、山羊座で起こります。満月というのは一般的に、太陽の対岸に月が来ることを指しますが、今回は太陽と月に加えて、逆行中の水星や木星、冥王星、火星など7つの星が「活動宮」という活発なグループの星にいる配置。たとえば普段の満月が「徹子の部屋」的に太陽と月のふたりが向かい合って起こっているイメージだとしたら、今回の満月は「オールスター感謝祭」のような感じで、太陽と月のほかにも水星や木星など、いい感じの「脇役」というか「関係者」が絡むようなイメージで、なかなか派手なホロスコープです。 さて、今回の満月が起こる山羊座は「社会」や「ルール」「大人としての責任」「積み上げること」などがキーワードとして伝えられる星座です。とても努力家な星座でもあり、最後まできちんとやり遂げる達成感なども表す星座。満月も同じく「実る」「形になる」タイミングなので、何かしら、個人的にも社会的にも形になって現れることがあるかもしれません。 そんな大人な満月の夜におすすめしたいのが、肌をいたわるオイルでのケア。この「いたわり」や「ねぎらい」も、頑張り屋な山羊座の月の日ならではのキーワードです。今回紹介しているオイル美容液はふたつとも、夏の夜に使っても快適なテクスチャー。チャントアチャームの「ディープモイストオイル F(フォレスト)」は、森のような爽やかな香りで、洗顔後の肌にさらっとつけられるブースター兼美容液。ドゥーオーガニックの「トリートメント オイル スムージング」もオイル美容が苦手な方にもおすすめで、全くベタつかず肌になじみます。月見草、という満月にぴったりな成分も含まれています。満月の夜、そっと自分をいたわる時間に使ってみてください。 写真:左:ガンマ-リノレン酸を豊富に含む有機月見草油、ボラージ種子油を配合し、エイジングによる乾燥をケア。さらりとした使い心地で、朝のメイク前にも使える。ドゥ― オーガニック トリートメント オイル スムージング 18ml ¥4,950/ジャパン・オーガニック 右:エアコンや紫外線の影響で乾燥しがちな夏に、ライトな質感で潤いを与える。髪や身体にも。チャントアチャーム ディープモイストオイル F( フォレスト)60ml ¥3,520(限定発売)/ネイチャーズウェイ

【関連記事】