Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

テレビアニメ「一騎当千」シリーズ、「エルフェンリート」制作の(株)コモンセンス(旧(有)アームス)が特別清算

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
東京商工リサーチ

 (株)コモンセンス(TSR企業コード:298900610、法人番号:6011602023695、杉並区井草2-19-5、設立1996(平成8)年11月18日、資本金300万円、代表清算人:山中正憲氏)は7月22日、東京地裁から特別清算開始決定を受けた。  負債は現在調査中。    設立以降、長らく(有)アームスの商号でアニメ制作を手掛けていた。U局(UHF局)テレビアニメや深夜アニメを中心に多くの作品を制作し、人気漫画が原作の「女子高生 GIRL‘S HIGH」のほか、海外でも話題となった「エルフェンリート」「MEZZO-メゾー」などを手掛けた。「一騎当千」アニメシリーズ等が好調だった2009年6月期には売上高約3億9000万円をあげていた。    しかし、その後は減収傾向で推移し、2011年6月期には売上高約2億6000万円に減少。その後は大手アニメ制作会社の制作協力を中心に活動していた。2017年8月に現商号へ変更し、事業を縮小していたが、2020年5月31日、株主総会の決議により解散し今回の措置となった。