Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ソフトバンク杉内「ミスター・メイ」秋山監督の前で5月14連勝/復刻

配信

西日本スポーツ

 ◆日めくりソフトバンク 誕生15周年  ソフトバンク球団は今年15周年。球団がソフトバンクとなった2005年からの出来事を、過去の西日本スポーツ掲載記事で振り返ります。 【写真特集】「福岡で一番かわいい女の子」も ノーバンに挑戦!美女たちの始球式  2010年5月26日の出来事は…。    ◇   ◇   ◇  現役時代に「ミスター・メイ」と呼ばれた秋山監督の前で杉内が快投した。前年日本一の巨人を7回2失点と抑えリーグ単独トップの8勝目。07年から続けてきた5月の連勝を14に伸ばした。  初回、4回と長野をチェンジアップで連続三振。坂本は初回に空振り三振に仕留めた。「怖かったよ」と言いながら「調子に乗せるといけないから」と貫禄で若き主力をねじ伏せた。  勝率8割8分9厘、93奪三振も含めリーグ3部門でトップ。現役時代の秋山監督が5月に調子を上げる傾向にあったのは花粉症が治まり各チームと一通りの対戦を終えることなどが要因だったが、杉内は「気候が過ごしやすいのはあると思うよ」と自分なりに分析した。

西日本スポーツ

【関連記事】