Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『ヤクザと家族 The Family』尾野真千子&市原隼人&磯村勇斗ら追加キャスト発表 特報解禁

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
クランクイン!

 俳優の綾野剛が初のヤクザ役で主演を務め、俳優の舘ひろしと初共演する映画『ヤクザと家族 The Family』の追加キャストとして、尾野真千子、市原隼人、磯村勇斗らの出演が発表された。併せて特報とティザーポスタービジュアルが解禁された。 【写真】映画『ヤクザと家族 The Family』ティザーポスター  本作は、ヤクザという生き方を選んだ男の3つの時代にわたる壮大なヒューマンストーリー。変わりゆく時代の中で排除されていく「ヤクザ」を、抗争という視点からではなく、家族の視点から描く。藤井道人監督をはじめ、2019年に第43回日本アカデミー賞で最優秀作品賞など主要部門3冠受賞に輝いた『新聞記者』のプロデューサー陣とスタッフ陣が再集結した。  綾野が演じるのは、父親を覚醒剤で失い、その日暮らしの生活を送っている時に、柴咲組組長の危機を救ったことからヤクザの世界へ足を踏み入れた男・山本。舘は、身寄りのない孤独な少年・山本に手を差し伸べ、山本に“家族”という居場所を与えた柴咲組組長・柴咲博を演じ、43年ぶりとなるヤクザ役に挑戦する。  尾野真千子が演じるのは、学費を払うために山本のクラブで働き、後に山本の恋人となる工藤由香役。北村有起哉は、山本の兄貴分にして柴咲組の若頭・中村努役を演じ、『新聞記者』に続き藤井組への出演を果たした。同じく柴咲組の組員で、少年期から山本とつるんでいた悪友の一人で、共にヤクザの世界へ足を踏み入れる細野竜太役には市原隼人。  その他、柴咲組の組員の竹田誠役に菅田俊、豊島徹也役に康すおん。山本や細野と共に組に入る大原幸平役に二ノ宮隆太郎。昔から柴咲組と抗争を繰り返す侠葉会の組長で、時代と共に経済ヤクザとして台頭する加藤雅敏役に豊原功補。加藤の下で若頭補佐として、何かにつけ山本につっかかる川山礼二役に駿河太郎。組同士の抗争に目を光らせているようで、裏で侠葉会と癒着する静岡県警組織犯罪対策本部の刑事・大迫和彦役に岩松了。そして柴咲組の元頭・木村の妻で、親を亡くした山本を温かい目で見守る木村愛子役を寺島しのぶ、柴咲組のシノギを手伝い、特に山本をうらやむ愛子の息子・木村翼役を磯村勇斗が演じる。  尾野は「単なるヤクザ映画というわけではなく、色んな家族がある中で、こういった家族の描きかたをするんだなと撮影前から楽しみで、 撮影中は心穏やかにいることが出来ました。年の近い若いチームだけれども、チームワークがすごく良くて、藤井監督の人柄なんだろうなと思いました。監督というリーダーと頼れるお兄さんになっていた綾野さんと本当に楽しい現場でした」とコメントしている。  特報は、前半では1999年ごろの山本(綾野)と柴咲(舘)との出会いを断片的に見せ、後半では2005年ごろのヤクザとして男を上げていく山本の激動の人生を映し出す。これまでのヤクザ映画とは一線を画し、血生臭さを感じるものではないスタイリッシュな映像の中、<家族>というキーワードが突き刺さる予告に仕上がっている。  映画『ヤクザと家族 The Family』は2021年全国公開。

【関連記事】