Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

映画「パラサイト」のクルマは何を意図してる? 映画で印象的なクルマ5選

配信

東京カレンダー

クルマ離れが叫ばれるこの時代だからこそ、カーライフの楽しさを伝えたい! そんな想いから自動車を得意とするベテランライター・サトータケシが、クルマ担当の編集部員船山に、わかりやすくクルマの魅力を解説! 今回のテーマは、「あの映画に登場するクルマってなんですか?」

船山:今月もWEB会議での収録になります。 サトー:もうさ、ふなっしー(註:編集部の一部で船山はこう呼ばれる)に会わなくても、ずーっとこのスタイルでよくない? 船山:いやいや、寂しいこと言わないでくださいよ。また発表会とか、ご一緒させてください。 サトー:ところで、家にいる時間が長くなったけど、ふなっしーは何を楽しみに生きていたわけ? 船山:「Netflix」とかで映画やドラマばかり観ていました。 サトー:一番面白かったのは何? 船山:『愛の不時着』ですかね。 サトー:あー、韓国ドラマ、流行ってるね。 船山:あっ!そういえば、聞きたいことがあって、これはコロナ禍の前に劇場で観たんですけど『パラサイト 半地下の家族』のことで。あの映画って、結構クルマが象徴的に出てくるじゃないですか。気づいたことがあって。 サトー:ほう。僕も見たけど、あれは面白かったね。オスカーも獲ったからね!

船山:あのお金持ちの社長が家族でキャンプに行くときに乗っていたのって、レンジローバーですよね。 サトー:そうそう、よくわかったね。あれはレンジローバー。世の中に高級SUVってたくさんあるけれど、レンジローバーを使うことで、上品なお金持ちが幸せに暮らしているという感じをうまく表現しているよね。 船山:確かに「あんな生活うらやましいな」って思いました。 サトー:レンジローバーを作っているランドローバー社はロイヤルワラントを授与されているんだ。つまり英国王室御用達でエリザベス女王がレンジローバーで移動している写真を見たことがある。

【関連記事】