Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「モチグサ」摘み取り黙々 白山、収穫ピーク ヨモギの一種、草餅に

配信

北國新聞社

 白山市三ツ屋野町で、草餅に使われるヨモギの一種「モチグサ」の収穫がピークを迎えている。23、24日は、同町の農業体験施設「にわか工房」の加工場で葉の摘み取りが行われ、従業員や住民ら約40人が黙々と作業に当たった。

 町内で収穫されたモチグサが加工場に持ち込まれ、丁寧に葉が摘み取られた。葉は湯がいた後に脱水し、冷凍保存する。工房によると、今年は葉が大きめで虫食いもなく、品質は上々という。

 担当者は「甘みと香りの良い草餅を多くの人に食べてもらいたい」と話した。

北國新聞社