Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「薄氷の殺人」を東京・京都で1週間限定上映、「鵞鳥湖の夜」公開記念

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
映画ナタリー

「鵞鳥湖の夜」の公開を記念し、同作の監督ディアオ・イーナンの長編3作目「薄氷の殺人」が9月18日より1週間限定で上映される。 【写真】「薄氷の殺人」 (c)2014 Jiangsu Omnijoi Movie Co., Ltd. / Boneyard Entertainment China (BEC) Ltd. (Hong Kong). All rights reserved.(メディアギャラリー他6件) 2014年のベルリン国際映画祭で金熊賞、銀熊賞(男優賞)をダブル受賞した「薄氷の殺人」。中国・華北地方で発生したバラバラ殺人事件を追う刑事が、捜査線上に浮かび上がった謎めいた女に心奪われていくさまを描く。独自の調査に乗り出すジャンをリャオ・ファン、若く美しい未亡人ウーにグイ・ルンメイが扮した。 「薄氷の殺人」は東京・新宿シネマカリテ、京都・UPLINK京都で限定上映。両館ともに「鵞鳥湖の夜」の前売り券を提示すると入場料金が割引となる。また9月25日以降に同2館で「鵞鳥湖の夜」を鑑賞する際、「薄氷の殺人」の半券提示で「薄氷の殺人」クリアファイルおよび「鵞鳥湖の夜」オリジナルライターがセットで数量限定配布される。 ディアオ・イーナンの新作「鵞鳥湖の夜」は9月25日より東京・新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次公開。裏社会の男チョウと水辺の娼婦として生きる女アイアイを軸に、中国社会の底辺で生きる人間たちが描かれる。フー・ゴー、グイ・ルンメイ、リャオ・ファンらが出演した。

【関連記事】