Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

バケットハットを上手に被るコツ。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE JAPAN

ストリートを中心に人気に火が付いたバケットハット。気になりつつもまだトライ出来ていなかった若手編集Nが、スタイリストの百々千晴さんのもとに教えを請いに出かけました。素材やシルエット、ヘアスタイルまで。そこで得たアドバイスとは?

編集N 夏の日差し対策に欠かせない帽子ですが、最近は90sムード漂うバケットハットが人気ですよね。ストリートのみならずランウェイでもよく見かけるようになりました。 百々 ストリートではいち早く人気が出てましたよね。私も2年くらい前から、可愛いと思ってかぶるようになりました。でも、どちらかと言えばおしゃれだけが目的というよりも、日差しを避ける実用的なアイテムとして日々持ち歩いていますね。それまではキャップをよくかぶっていたのですが、今はそこにバケットハットも加わった感じです。 編集N 私は丸顔が強調される気がして、未だ帽子というアイテム自体に苦手意識があるんです。その中でもバケットハット自体がハードルの高い印象なのですが…。 百々 そんなことないですよ! ベーシックな形やカラーを選べば難しくないはず。Nさんみたいにそこまでカジュアルなスタイルではない人は、素材やディテールできれいめな印象に持っていけるものを選ぶとよりいいと思います。 編集N 確かにただでさえ慣れない帽子をどんなコーデに合わせるか考えるだけでも不安になるので、普段のスタイルに合うものを選ぶのは大事なポイントですよね。 百々 これからの季節、カジュアルな装いをする機会が増えると思うので、帽子に苦手意識がある人はトライするいいチャンスだと思いますよ。

おしゃスナで人気のバケットハットをチェック!

編集N おしゃれスナップをリサーチしていると、プラダ(PRADA)とディオール(DIOR)のバケットハットを良く見かけます。 百々 ベースはベーシックなデザインでも少しアレンジが効いていた方がおしゃれに見えやすいので、ブランドもののハットが人気の理由はすごくわかります。あとは自分のスタイルによってセレクトが変わってきますよね。 編集N 百々さんが気になった人はいますか? 百々 アレクサンドラ・ゲランはトータルのバランスを含めて好きですね。オールブラックだけど、ジャケットにパーカを合わせているスタイリングもすごく上手だなと思いました。このプラダのプレート付きハットは定番だけど私も欲しい!

【関連記事】