Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

三島馬鈴薯の出荷続く おいしさのヒミツは…箱根西麓の水はけが良い土壌 静岡・三島市

配信

静岡朝日テレビ

 JA三島函南では、「三島馬鈴薯」が先月25日から出荷されています。「三島馬鈴薯」は、箱根西麓の良好な日光と水はけの良い土壌で栽培されているメークインで、今年は天候の影響で、小さめだということです。 「手掘り」で収穫された馬鈴薯は、1週間、暗い所で乾燥させ、甘さを熟成させるということです。  来月上旬ごろまでに静岡県内や首都圏などにむけ、約450トンの馬鈴薯が出荷されるということです。