Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アーセナル、エスパニョールから守備的MF補強を計画か。2部降格なら安くなる?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フットボールチャンネル

 エスパニョールに所属する23歳のスペイン人MFマルク・ロカに対しアーセナルが興味を示しているようだ。8日に英紙『エクスプレス』が報じている。 【動画】ヴィエラからアンリ、ピレス、最後は再びヴィエラ。アーセナルの美し過ぎる連係弾  同紙によると、アーセナルを率いるミケル・アルテタ監督が今夏の移籍市場で守備的MFの獲得を考えておりロカに強い関心を示しているという。同選手には3500万ポンド(約48億3000万円)の契約解除金が設定されているが、新型コロナウイルスの影響による経済的打撃に加え、2部降格が決まった場合は資金確保のためにロカを売却せざるを得ない状況が発生するため、その金額よりも低い価格で獲得できる可能性があるようだ。  ロカはエスパニョールの下部組織で育ち、2016年にトップチームへ昇格。今季は公式戦33試合に出場し2得点3アシストを記録している。エスパニョールとの契約は2022年6月まで残っているが、果たして夏に移籍するのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

【関連記事】