Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

エリザベス女王、自宅で過ごす子供たち向けに「塗り絵」を提供 毎週月曜更新!

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

新型コロナウイルスの感染拡大防止でイギリス国内でロックダウンが続くなか、家の中で子供たちをどうやって過ごさせるかは、多くの親たちにとって難しい問題だ。そんな親たちを助けようと、エリザベス女王が子供たちが家でできる工作アイディアを発表した。 【写真】セレブたちはどう過ごしてる?「自主隔離」ライフを拝見

ロイヤルファミリーの公式ツイッターで「毎週月曜日、子供たちが家で楽しめるよう、愉快なアクティビティや学習素材をシェアします。今日は、自分で叙勲メダルをデザインしてみませんか?」と、投稿。 オンラインでワークシートをダウンロードすると、叙勲メダルのアウトラインがプリントされ、それに自宅で色を塗ることができるようになっている。 さらに創造力を促すために、塗り絵のそばにはいくつも質問を用意。例えば「どんな色を使いますか? どんな柄やシンボルを入れますか? あなたやあなたの家族を象徴するようなものを加えるのもいいのでは?」といったものだ。 教育という観点から、2番目は子供がメダルの意味を理解するのを助ける投稿になっていて、「勲章はエリザベス女王もしくはロイヤルファミリーのメンバーから、英国のために特別なことを成し遂げたり、勇敢なことをしたり、貢献したりした人々に与えられます。あなたのメダルは誰にあげたいですか?」といったもの。 エリザベス女王は新型コロナウイルスへの警戒から、バッキンガム宮殿からウィンザー城に退避していると報じられ、先月にはロンドンからバークシャーに移っている。

Translation: Mitsuko Kanno from Harper's BAZAAR UK

【関連記事】