Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『渓流釣り』中に遭難か 静岡県の70歳男性が死亡 上流の河川敷で発見 同行者おらず

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NBS長野放送

長野県飯田市南信濃の川で12日、家族から捜索願いが出ていた静岡県の男性が心肺停止の状態で見つかり、死亡が確認されました。 死亡が確認されたのは静岡県磐田市の会社員、青木喜久さん(70)です。警察によりますと、青木さんは10日早朝に「長野県の梶谷川に釣りに行く」と言って出かけたまま、翌11日夜になっても戻らず、家族から捜索願いが出ていました。青木さんは携帯電話を持っていましたが、つながらなかったということです。 12日朝から警察が飯田市南信濃の梶谷川を捜索していたところ、沢登りをしていた人が上流の河川敷で倒れている青木さんを発見。収容後、青木さんの死亡が確認されました。 梶谷川を含む遠山谷(飯田市南信濃・上村)の川では、春から夏にかけてイワナやアマゴの渓流釣りが盛んです。

【関連記事】