Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ランパード監督が新戦力を絶賛「カイとチアゴには本当に満足している」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

チェルシーのフランク・ランパード監督が新戦力の活躍を賞賛している。クラブ公式サイトが伝えた。 【動画】ドログバがFAカップ決勝の舞台で決めた意外性満点の直接FK 23日に行われたEFLカップ3回戦でバーンズリー(2部)と対戦したチェルシー。今夏獲得したMFカイ・ハフェルツが移籍後初ゴールを含めたハットトリックを達成すると、FWタミー・エイブラハムとFWオリヴィエ・ジルーにもゴールが生まれ、6-0で圧勝した。 試合後、ランパード監督はハットトリックを達成するだけでなく、MFロス・バークリーのゴールを演出するなど、攻撃陣を牽引したハフェルツに賛辞を送っている。 「カイについて嬉しく思う。私が要求した全てだった。ここ2試合でも言っていたが、カイにはプレシーズンがなかった。サインしたと同時に彼はやってきたから、適応に数日かかったと思う」 「今夜は彼にとって素晴らしいエクササイズだった。他の試合で我々が要求していたオフ・ザ・ボールの動きだった。彼はその一部になる可能性がる。ロス(・バークリー)のゴールシーンも彼のタックルからだからね」 「そのあとは、タミーの後ろである程度、中央で自由にプレーしていた。タミーとのコンビネーション、試合で良くなっていったこと、自信を得ていたこと、ハットトリックを達成したこと。カイにとても満足している。初めて多くのモノを得た」 また、この試合で移籍後初出場を飾ったDFチアゴ・シウバについても言及。約60分間の出場だったが、完璧だと絶賛している。 「彼は1週間ちょっとしかトレーニングをしていないが、素晴らしかった。出場した60分間は完璧だった。彼は自分のクオリティを示してくれたね。もちろん、彼のコンディションは上がるだろうが、ロッカールームとピッチでの指示は我々に何かを与えてくれたと思う」 「彼は英語を話せないけど、その存在と周りとのコミニケーションはトレーニングと今夜の試合で示してくれていたから問題はない。だから、チアゴには本当に満足している。彼レベルの選手に期待していたけど、このクラブにいることはとても新鮮だよ」

超WORLDサッカー!

【関連記事】