Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

チリ大統領、医療崩壊近いと警告

配信

時事通信

 【サンティアゴ・ロイター時事】南米チリのピニェラ大統領は24日、新型コロナウイルスの感染者が急増しており「医療崩壊が近づいている。集中治療室(ICU)の病床も人工呼吸器も足りない」と警告した。首都サンティアゴの病院を視察した際、訴えた。  チリは3月に初の感染者を確認後、急激な増加はなかったが、5月に入って激変。先週中に累計5万人を突破したばかりだが、今は7万人に迫っている。

【関連記事】