Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【新型コロナ】バーやナイトクラブなど650店で従業員のPCR検査実施など 浜松市がクラスター封じ込めへ新対策

配信

静岡朝日テレビ

 クラスターが発生した浜松市は新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、事業者の認証制度など新たな対策を発表しました。 浜松市は2つの店でクラスターが発生したことから、市独自で飲食店などの事業者に対し、感染症対策の調査指導を行い、優良店を認証する制度を8月上旬までに始めることなどを決めました。  また、ナイトクラブやバーなど市内におよそ650店舗ある接待を伴う飲食店の従業員に対して、市の予算でPCR検査を実施します。  鈴木康友市長は、今回のクラスターを封じ込め、感染を拡大させないよう市民には大都市へ行き、接待を伴う飲食店を利用するようなことは控えてほしいと強調しました。