Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日本エイサー、独自形状のRGB LEDファンを採用するゲーミングパソコン

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

 日本エイサー株式会社は、ゲーミングデスクトップパソコン「Predator Orion 3000(PO3-620-A76V/G6S)」を15日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は180,000円前後の見込み。  Predator Orion 3000(PO3-620-A76V/G6S)は、約1,670万色対応のLED内蔵ケースファン2基とライトバーを搭載したパソコン。ケースファンは独自形状のFrostBladeファンを採用する。  加えて、ファン速度やRGB LEDのイルミネーションをカスタムできるPredatorSenceに対応。側面パネルは標準のメタル製のものに加え、強化ガラス製のものも付属し、好みにあわせて取り替えられる。  おもな仕様は、Core i7-10700(8コア/2.9GHz)、16GBメモリ、GeForce GTX 1660 SUPER(6GB)、512GB M.2 NVMe SSD、500W 80PLUS Gold電源、Windows 10 Homeなどを搭載。  インターフェイスは、USB 3.1×2(うち1基Type-C)、USB 3.0×4、USB 2.0×2、Gigabit Ethernet、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.1、HDMI、DisplayPort、DVI-D、音声入出力などを備える。  本体サイズは約175×390×400mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約7kg。

PC Watch,宇都宮 充

【関連記事】