Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「群馬で人殺した」都内でベトナム国籍の男出頭 前橋・ホテル経営女性殺害に関与か

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
上毛新聞

 女性は英会話サークルに通っていた。サークル仲間の女性(84)は、仲間同士で女性に黙とうしたり、思い出話をしたりしていた際、ニュースで容疑者の逮捕を知ったという。「周りを明るくしてくれる彼女が殺されて本当に残念。(殺害をほのめかす男が)捕まっても、彼女が戻ってくるわけではない」と悔やんだ。

 近くでカフェを営む林伴子さん(42)は「目の前で事件が起こり、犯人が捕まらなくて仕事中も不安だった。子どもの登下校も送迎するようにしていたが、ひとまずほっとした」と胸をなで下ろす。

 現場周辺では警察や市教委が見守り活動を強化していた。前橋白川小では事件発生後、登下校時に保護者が同伴する姿が目立った。小林秀之校長は「確認が取れるまでは、子どもの安全を第一に対応したい」と話した。同小でPTA会長を務める自営業男性(48)は逮捕を知り、「誰か分からないという不安は解消された」とした上で、「なぜこんな郊外で事件が起きたのか。分からないことが多い」と語った。

 前橋富士見中では15日、事件後に休止していた部活動を再開した。市教委は「事件の犯人であればひと安心だが…。警察とも連携し、確定した情報がわかり次第、対応したい」としている。

 前橋石井小の青木美紀夫校長は、児童を迎えに来た保護者から聞いて容疑者逮捕を知った。「いたずらに不安をあおるのではなく、児童には『大人がしっかり守っているよ』と伝えている」と話した。

◎容疑者を乗せたタクシー運転手 殺害関与「まさか」

 「優しそうな雰囲気で、まさか人を殺すとは思えなかった。ニュースを見て、今、驚きと怖さが一遍に襲ってきている」。3日夜に男を乗せたタクシー運転手の男性(69)が15日、上毛新聞の取材に応じ、当時を振り返った。

 男性は大泉町の東武小泉線西小泉駅前で男を乗せ、「友人宅がある」という前橋市富士見町石井のアパートまで送った。男は移動中、「妻と3人の子どもがベトナムにいる」「日本に来て2年ほど」などと男性に話し掛けた。スマートフォンを長時間操作していたが、特段怪しい様子は感じなかったという。

【関連記事】