Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニューノーマルの「できる男」 女性はどこを評価するのか 装いやマナーの新常識

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NIKKEI STYLE

 オンライン飲み会で、女性の視線はどこに集まるのか。好感度が増すTシャツは――。  2020年上期も、男性が気付きにくい間違いだらけのアイテム選びや、振る舞いの注意点を女性の目線で指摘するコラムが読まれました。ニューノーマルで服装も転換期を迎え、何を着たらいいか迷っている人たちも多いようです。オフィスでもテレワークでも、「できる男」になる、装いやマナーについての記事をまとめてお届けします。 【写真はこちら】身だしなみ・振る舞いの「評価」ポイントはこう変わる

■相手を「安心」させられるか

 新型コロナの感染拡大によって、誰もが不安な気持ちに陥る中、恋愛や婚活といったプライベートシーンにも変化の波が押し寄せています。知らない相手と会うということ自体、敬遠する人も多くなるなかで、女性に安心感を与え、「ほんとうに会いたい」と思われる人になるための、心配りや振る舞いを、ビジネスマナーに精通したプロが教えます。  コロナ禍によって相手のちょっとしたことが気になるようになり、相手の男性の評価基準が厳しくなったとも聞きます。食事への誘いもすぐに誘わず、ちょっとした言葉を添えるのが効果的です。

■「楽しかった」と思われるには

 婚活といったプライベートなシーンでも最近はZoomを使った飲み会が盛んに行われ、オンラインでの「出会い」も増えているようです。Zoomでの合コン、別名「ズムコン」もはやりです。では、オンライン飲み会ではどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか。  勝負どころは最初の30分。オンライン飲み会では、いつも以上に表現力や演出力が求められ、明瞭な話し方やオーバー気味のアクションなどを心がけることが必要です。また、最初の印象が肝心で、ぱっと相手に感じがいい表情を向けられるかもポイント。聞き上手でありながら、さりげなく自分を印象づけられるトレーニングをしましょう。

■清涼感醸す白Tシャツ、好印象はディテールから

 夏の主役アイテムの一つがTシャツです。猛暑の折はTシャツ1枚で過ごしたいものですが、ジャケットのインナーに着用するとなると、日常に着るタイプとは異なる、クオリティーにこだわりたいものです。  記事でおすすめしているのが、素材感、リブの太さ、裾、胴回りなど、細部にもこだわりを見せるメードインジャパンのTシャツ。こうしたディテールが実は体形をきれいに見せてくれ、印象を大きく変えるのです。

【関連記事】