Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「エーゲ海の真珠よ!」ドイツ陸上界の絶世美女、シュミットが披露した夕陽バックの“へそ出しルック”にファン歓喜!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE DIGEST

 ドイツ陸上界のホープ、アニツァ・シュミットが公式インスタグラム(@alicasmd)を更新。鍛え抜かれた細マッチョボディーを披露し、ファンを大いに楽しませている。 【画像】ドイツの陸上美女、シュミットが公開した“へそ出しルック&細マッチョボディー”はこちら!  フォロワー数123万人を誇る21歳は、ギリシャのクレタ島でバカンスを兼ねたプロモーション活動に従事。世界有数の豪華リゾートホテルのPRにひと役買い、今回は夕陽をバックにタンクトップ&ホットパンツという出で立ちで、自慢のぱっくり割れた腹筋を見せつけている。もはや雰囲気はプロのファッションモデルのそれで、とても21歳とは思えない妖艶さも特筆に値。投稿から数時間で「いいね!」は13万を超え、コメントも1200件に迫る勢いの大反響だ。  画像をチェックした世界中のフォロワーからは、さまざまな言語で賛辞が届いている。「エーゲ海の美しき真珠よ!」「ワォ、完璧な一枚だ」「ゴージャスの極みだね」「とてもアスリートには見えないよ」「圧倒的な美がそこに」などなど、いつも通りの大賑わいである。  4×400メートル走でドイツ代表に選ばれるなど、若い頃からエリートランナーとして名を馳せてきたシュミット。最近はその美貌と明るいキャラクターを前面に押し出し、モデル業やテレビ番組出演などさらに活躍の場を広げている。  つい先日はドイツの名門サッカークラブ、ボルシア・ドルトムントのフィットネストレーナー就任が発表され、欧州全土で特大の話題となった。同クラブのイングランド代表MFジェイドン・サンチョは現在、プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドへの移籍が取り沙汰されているが、マンUファンの間でもシュミットは注目の的に。SNS上では「彼女の登場でサンチョの移籍は消滅した」「あんな美しいトレーナーがいたら誰も移籍しない!」「ドルトムントにしてやられた」といった調子で、ユーモア溢れる書き込みが多数寄せられた。  いまやドイツ国内のみならず、世界中でその人気と知名度が高まっている。 構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】