Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

全米プロの公式優勝予想発表! 1位はジャスティン・トーマス、3連覇がかかるケプカは何位? 松山英樹は?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなのゴルフダイジェスト

今シーズン最初にして唯一の海外メジャー大会「全米プロゴルフ選手権」が今週末開催される。その優勝選手をランキング形式で予想する「パワーランキング」がPGAツアー公式サイトで発表された。1位は絶好調のトーマス。それ以下はどんな選手の名前が挙がっているのだろうか。 ジャスティン・トーマスのドライバー連続写真

PGAツアー公式サイトで発表されている「全米プロゴルフ選手権」のパワーランキング(優勝予想)トップ20は以下のようになっている。 【全米プロゴルフ選手権パワーランキング】 1位:ジャスティン・トーマス 2位:ウェブ・シンプソン 3位:ブルックス・ケプカ 4位:ブライソン・デシャンボー 5位:ジョン・ラーム 6位:ティレル・ハットン 7位:マシュー・フィッツパトリック 8位:ジェイソン・デイ 9位:ザンダー・シャウフェレ 10位:パトリック・カントレー 11位:ダニエル・バーガー 12位:ゲーリー・ウッドランド 13位:ダスティン・ジョンソン 14位:トミー・フリートウッド 15位:ブレンドン・トッド 16位:リッキー・ファウラー 17位:ロリー・マキロイ 18位:ケビン・ナ 19位:松山英樹 20位:マット・ウォレス 優勝予想1位はジャスティン・トーマス。先週末に開催された「WGCフェデックス セントジュード招待」での勝利によって、今シーズン唯一の3勝選手となり、世界ランクも1位へと浮上したトーマスが、この勢いのままメジャーも制するとの見方が強いようだ。 全米プロ3連覇を目指すブルックス・ケプカは3位にランクイン。今シーズンはヒザの故障で苦しんでいたケプカだが、先週のセントジュード招待でのスタッツを見ると、パーオン率(76.39%)、パー3でのパフォーマンス(-6)が出場選手中トップと、ビッグイベントに合わせて調子を上げてきたことも高順位につながっているようだ。 今年の全米プロの舞台は、カリフォルニア州・TPCハーディングパーク。タイガー・ウッズが「ザ・メモリアルトーナメント」以来のツアー参戦となるほか、日本人選手ではパワーランキングで19位にランクインした松山英樹に加え、石川遼も2015年の「全米オープン」以来となる海外メジャーに挑む。

みんなのゴルフダイジェスト編集部

【関連記事】