Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

久保建英の強力なライバルに?「裏抜けの天才」がビジャレアル移籍か

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
SOCCER DIGEST Web

ナポリ退団でフリーエージェントに

 新シーズンはビジャレアルにレンタル移籍した日本代表MFの久保建英に、新たな強力ライバルが現われそうだ。 【動画】「裏抜けの天才」カジェホンのスーパープレー集はこちら!  現地時間8月23日、『Sky Italia』の移籍専門記者であるジャンルカ・ディ・マルツィオ氏が、「ホセ・マリア・カジェホンがビジャレアル移籍に近づいている」と報じた。クラブサイドと選手サイドの交渉が進んでおり、合意する可能性が高まっているという。  元スペイン代表FWで現在33歳のカジェホンは、レアル・マドリーの下部組織出身で、エスパニョールで台頭し、マドリーを経て、13年にナポリへ移籍。以来、7シーズンに渡ってナポリで主力を担い、公式戦349試合出場で82ゴール・78アシストを記録してきた。  契約満了に伴い19-20シーズン限りでナポリを退団し、現在はフリーエージェントに。セビージャ、ベティス、バレンシア、ベネベントなどが興味を示していると噂されてきたが、その争奪戦はビジャレアルが一歩リードしているようだ。  カジェホンはドリブルやクロスも上手いが、なんと言ってもオフ・ザ・ボールの動きが絶品。プルアウェイや細かいストップ&ゴーで敵の視界から消え、一瞬で相手最終ラインの裏に抜け出してしまう。この「裏抜けの技術」に関しては、世界トップレベルと言っても過言ではない。  4-3-3なら右ウイング、4-4-2なら右サイドハーフが主戦場であるカジェホンは、久保とポジションが被る可能性がある。正式加入となれば、強力なライバルとなりそうだ。 構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【関連記事】