Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

速攻警戒、流れつかめ FC岐阜、22日アウェーで富山戦

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
岐阜新聞Web

 J3で7位のFC岐阜は22日、敵地の富山県総合運動公園陸上競技場で第17節の富山戦に臨む。中2日の厳しい日程だが、前節は5試合ぶりの黒星。20日の練習後、オンラインで取材対応したGK松本は「ひたむきに勝ち点3を取れるようにやっていきたい」と意気込みを語った。  富山は8位。総失点17点は岐阜と同じで、総得点26点もほぼ変わらない。ゼムノビッチ監督は「縦の速い攻撃に気をつけないといけない」と警戒し、松本はMF花井の名前を挙げて「自由にさせない」とポイントに挙げた。  前節の長野戦は後半にPKで失点し、流れを失った。「先制点を取られると、ゲーム展開が難しくなる。攻め込まれる場面があると思うが、やられないようにしたい」と表情を引き締める。今節は守備の要、甲斐が出場停止。守護神は「出た選手は思い切って色を出してほしい」と話した。

岐阜新聞社

【関連記事】