Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Apple、健康管理を強化!アップルウォッチなど発表

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
テレビ朝日系(ANN)

All Nippon NewsNetwork(ANN)

 アップルは日本時間の16日未明、新製品発表イベントで新型「アップルウォッチ」や「iPad(アイパッド)」など4つの新しい商品を発表しました。  アップルウォッチの新シリーズとして登場したのは「アップルウォッチシリーズ6」と「アップルウォッチSE」です。アップルウォッチシリーズ6は、体に取り込まれた酸素レベルをチェックできる新しいセンサーとアプリを搭載。これまでの機能に加え、健康管理デバイスとしても、より一層強化された形となりました。  そして、新シリーズとなる廉価版のアップルウォッチSEは各種の基本性能に加え、処理速度もアップ。価格も2万9800円からとなっています。iPad Airも第4世代となる新モデルが発表されました。プロセッサが進化し、CPU(中央演算処理装置)の性能も向上。大幅な高速化が実現されています。また、iPadの第8世代も発表されています。  また、iCloud(アイクラウド)をはじめアップルが提供する複数のサブスクリプションを一つにまとめて割引する「アップルワン」も発表されました。iCloudのほか、アップルミュージックやアップルTV、アップルアーケードなどが対象となります。  なお、iPhone(アイフォーン)向けの新OS「iOS14」なども、アメリカ時間16日から配信すると発表されています。

テレビ朝日

【関連記事】