Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

KAT-TUN 上田竜也、SixTONESメンバーに先輩としてシビアな忠告「あんまり調子こいてるとすぐ破裂すっから」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 嵐・櫻井翔と有吉弘行がMCを務めるバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)の7月23日放送回にSixTONESの京本大我、高地優吾、田中樹が出演した。  今年1月にデビューを果たしたSixTONES。デビュー後に生活が激変したという3人に様々な項目で「Before」と「After」を聞いていった。「休日ゼロ! 仕事三昧だった」仕事は意外にも「休日だらけ! 挨拶三昧」に変化したという。高地はデビューしてからはCDが名刺代わりとなり、共演者の楽屋に挨拶に行って名前と顔を覚えてもらうという営業に近い行動をしていたと明かす。  これに、デビュー当初尖りまくっていたKAT-TUNの話題へ。上田竜也は当時、楽屋に挨拶しに行っていたのかを櫻井が聞くと「どうでしたかね……。でも、大人に行けって言われるので。ただ、CDデビューが嬉しくなくて反抗してたんですよ」と明かす。有吉が「たしかに酷かったからね。『マジで、KAT-TUNだけは!』と思ってたからね、俺」と振り返ると、上田も心当たりがあるのか「ロケ中に有吉さんから『ポケットに手突っ込むな!』って言われて」と笑って話し、有吉が「結果この人数よ」とチクリ。ぐうの音も出ない上田は、後輩3人の方を見て「これはマジ言っとくけど、あんまり調子こいてるとすぐ破裂すっから」と釘を刺す。お辞儀をするSixTONES3人を代表して高地が「肝に銘じときます」と上田に返事をしていた。  多めに用意してある楽屋弁当でカバンがパンパンになっているというSixTONESのごはん事情に、有吉が「先輩にご飯連れて行ってもらったりはないの?」と質問。すると、田中が前回『夜会』に出演した際、櫻井の連絡先を聞くことができなかったため、Sexy Zoneの菊池風磨伝いにお礼を言うと菊池から「櫻井くんは本当にすぐご飯に連れていってくれるから、スケジュール空けとけ」と言われ待ち構えていたが「今日になりました……」と気まずそうに明かす。これに櫻井は「記憶に……」と苦笑い。兄貴が恥をかいている状況に黙っていられない上田は「待ってるスタイルだからよくないのよ。兄貴は忙しいからそこまで頭が回んない。そこでもう一回ノックするのが大事ですね」と田中に熱くアドバイス。つい最近も上田が櫻井の心をノックして2人でご飯を食べたというエピソードを聞いた有吉が田中に「本当はそんな行きたくねぇだろ?」と確認する。「行きたいんです! 有吉さん!」と必死に誤解を解こうとする田中に、櫻井と上田の厳しい視線が向けられる。「一気に上田くんが臨戦態勢になってる。めちゃくちゃ怖いんですよ」と怯える田中の様子にスタジオが笑いに包まれていた。  次回、7月30日の放送には映画『弱虫ペダル』からKing & Princeの永瀬廉、伊藤健太郎、坂東龍汰、名バイプレイヤーの橋本じゅん、山崎銀之丞、平山祐介が登場予定だ。

向原康太

【関連記事】