Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

緊急事態宣言「全面解除」 社会経済活動レベルの引き上げへ「3週間ごとに地域の状況を評価」 安倍総理

配信

ABEMA TIMES

 政府は25日、残る5都道県で継続していた緊急事態宣言を解除し、全面解除とすることを決定した。 【映像】安倍総理「ほぼ収束。日本モデル示した」  新型コロナウイルス感染症対策本部で安倍総理は、国民や医療従事者への感謝を述べた上で、「これからコロナの時代の新たな日常を作り上げていく。緊急事態の解除後においても、感染拡大のリスクをゼロにすることはできない。そのため、一定の移行期間を設け、感染リスクをコントロールしながら、段階的に社会経済活動のレベルを引き上げていく。概ね3週間ごとに、地域の感染状況や感染拡大リスク等について評価を行いながら、外出の自粛、イベント等の開催制限、施設の使用制限の要請等について、段階的に緩和していく。段階的緩和に際しては、新しい生活様式の定着や感染拡大防止に向けた業種別ガイドライン等の実践が前提となる。国民の皆様には引き続き3密回避や人と人との距離の確保、マスク着用など基本的な感染対策の継続・徹底をお願いしたい」と述べた。 (ANNニュース)

【関連記事】