Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ロンドンの金融街で密かなブーム 野外卓球に迫る<卓球・現地ルポ#ロンドン編>

配信

Rallys
ロンドンの金融街で密かなブーム   野外卓球に迫る<卓球・現地ルポ#ロンドン編>

写真:町中に置かれたカラフルな卓球台/撮影:ラリーズ編集部

卓球発祥の地、英国・ロンドンのオフィスワーカーの間で、密かに流行っているのが、昼休みのリフレッシュに卓球をすることだ。仕掛け人は英国卓球協会。協会が主導する「Ping!」プロジェクトがイギリス全土の24都市に約770台の野外卓球台を設置しており、昨年は約78万人がプレーを楽しんだという。屋外でも傷みにくい鉄製のネットが張られた卓球台には、カラフルなゴム製のラケットがセットされており、通りがかかった誰もが卓球を楽しめるようになっている。

本文:1,460文字

写真:3

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込55
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

川嶋弘文(ラリーズ編集部)

最終更新:
Rallys